トップページ >> 最新メールマガジン

濱中嘉彦の濱中流「ゲーム理論」
濱中流 ダイジェストDVD『匠』シリーズ〜初心者指導の秘訣〜
濱中流メンタルリハーサルDVD
濱中流ダイジェストDVD「極 KIWAMI シリーズ」

【ソフトテニス】愚直に真面目に努力を重ねる


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃  ◆全国優勝通算35回の実績を誇る
┃ ■■■ 濱中嘉彦先生の濱中流指導法を紹介するメルマガ
┃ ■■■  「ソフトテニス指導者のお悩み解決マガジン」
┃ ■■■             【第745】 2017/6/5
┃ ■■■           http://www.1soft-tennis.com/
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんばんは! 株式会社リアルスタイル、
ソフトテニス超指導法実践会 会長の鍵谷(かぎたに)です!


暑いですねー


ジメジメしてるからだと思っていましたが、単純に気温が高いんですね(汗)
湿度も高いので、熱中症にお気を付けくださいね。


では今週も行ってみましょう!


「ソフトテニス超指導法実践会」フェイスブックページ
⇒ http://www.mlritz.com/link/113/1/128/29/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今週の会長 〜会長の独り言〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


すみません。直接ソフトテニスと関係ないのですが、ちょっと嬉しくて。


弊社ではビーレジェンドというプロテインを販売しており、一昨年、昨年と
2年連続最高金賞を頂いていました。

■ビーレジェンドプロテイン
http://belegend.jp/


昨年は審査員特別賞の最終選考5製品に残りましたが、
あと一歩のところで逃しました。


第三者機関の品質品評会であるモンドセレクションで賞を頂いたことは
私をはじめ、スタッフたちの自信になっていました。


そして、5月29日に地中海にあるマルタ島で2017年の表彰が開かれ
3年連続最高金賞を受賞しました。


しかも今年は受賞製品総数401製品の中、
今年も審査員特別賞の最終選考5製品に選ばれ、
そして今年はついにNo1になれたのです。


応募総数では1000を超えていると思います。
その内で受賞した製品が401製品。


そして、その中の1位になったのです。


本当にコツコツ真面目に、愚直にやってきた甲斐があります。


嬉しさのあまりシェアしたかったのが大半なのですが(汗)
テニスでも同じだと思うんですね。


確かに相手があっての試合です。
実力をつければ確実に勝てるかというと、確率は上がるものの
絶対に勝てるということはありません。


しかし、愚直に真面目に努力を重ねることで
結果が出る確率は大幅にアップします。


弊社は濱中流のDVDはもちろんの事、製品の開発や製造に関して、
特に利益に直結しなくても品質を上げれば結果的に
売り上げ(成果)につながると信じて愚直に品質を上げ
顧客満足度を上げる努力を続けていますが、
改めてそれで正解なんだなと感じました。


テニスも真面目にコツコツ積み重ねることで
大きな成果につながると思います。


ぜひ、皆さんもすぐに結果が出なくても、
地道に頑張れば(もちろん正しい道で努力を重ねる必要があります)
結果が出るのだと信じて前進を続けてもらえればと思います。


そういった意味では濱中流は、信じて進む「地図」として
最適な製品であると自負しています。


ぜひ、ご覧になってくださいね。


     ソフトテニス超指導法実践会 会長 鍵谷 健


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今週の鍵谷のお勧め】

▼回転を最大限に利用した、攻撃的ショット!
メンタルリハーサル2(トップ打法と乱打)
http://www.mlritz.com/link/113/1/128/24/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今週のソフトテニス 〜ソフトテニスヲタク木下の日記〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんばんは。
ソフトテニス超指導法実践会の木下です。


各都道府県でインターハイ予選が始まり、
全国の代表校がぞくぞくと決定しています。


残念ながら、全国に行けなかった学校は、
もしかすると、すでに新たなチームが始動しているかもしれません。


中学の全国予選は、もう少し先のところも
あるかもしれませんが、まだまだ気を抜かず
最後まで頑張ってください!


さて、本日は逆体で打つ
フォアハンドボレーの動画をご紹介します。


予測が外れてしまったときのボレーの対応ですが、
試合の事を考えると、とても重要なスキルだと思います。


ぜひ、参考にしてください。

----------------------------------------------

※バックナンバーより


●濱中流メンタルリハーサル4
Disc14【「回転」を幹としたネットプレーの基礎 Vol.1】

〜「ネット際の3つのフォアハンドボレー」〜

5.逆体・クロスコースより抜粋
http://www.1soft-tennis.com/mental_rehearsal4/


以下 DVDより抜粋


フォアハンドボレーをおこなう際、


打球が、予測したコースより
スタートのポジションに近いところ、


すなわちバック側に来たとき、
「フォアハンドボレーの逆体」の形になります。


最初に上半身と下半身の
「ひねり」をつくったところで、


バックハンドのコースにボールが来ますので、
「ひねり戻し」をして、


上半身をできるだけ
「バックハンドボレー」の形にします。


「ひねり」の際、腕は上半身の前に
ある状態を保っていますので、


「ひねり戻し」により、
簡単に対応できると考えます。


返球のコースは、余裕があれば
様々なコースに返球すればよいのですが、


余裕がないときは、
素直にラケット面が出る方向でよいかと思います。

----------------------------------------

続きはコチラのブログをご覧ください。
⇒ http://xn--zckh1ahq1d.biz/blog/469.html


ソフトテニス超指導法実践会 木下

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】


2年連続モンドの表彰式に行っていたのですが、3年連続最高金賞の
特別表彰と審査員特別賞をもらった今年に限って忙しくて
行けなかったんですね。


残念でしたが、まぁ逆に、行かなかったから
取れたのかもしれません(笑)


また引き続き、愚直に前進を続けて参ります。
今後ともよろしくお願いします。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■■ ◆全国優勝通算35回の実績を誇る
┃■■■ 濱中嘉彦先生の指導法を紹介するメルマガ
┃■■■      「ソフトテニス指導者のお悩み解決マガジン」
┃■■■ 【発行元】 ソフトテニス超指導法実践会
┃■■■ 【URL】  http://www.1soft-tennis.com/
┃■■■ 【感想はコチラ】 kagi@1soft-tennis.com
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━